千葉県松戸市の創業初期の会社・経営者に人気の会計事務所

経営理念

  • HOME »
  • 経営理念

 

経営理念

 

事業が継続するためのサービスを通じて、そこに関わる人々の力になる。

①問題解決のための提案力にこだわります

経営とは、つまり「問題解決の繰り返し」だと思います。
例えば売上拡大や経費の圧縮策、税金対策、資金繰りなど、全て問題の解決の一環です。経営者は常に問題を抱えており、思考錯誤しながら日々解決に向けて努力しています。
ここで私たちがすべきことは、経営者の悩みを正しく理解し、問題を解決するための方策を専門家の立場からできるだけご提案して差し上げることだと思います。
単に契約したサービスを遂行するだけでは無機質であり、その先にある”利得”をどれだけ感じていただくことができるかが、サービス業としての価値だと考えております。

②将来のオプション(選択肢)を提供します

事業環境は刻一刻と変化しています。とりわけ、現在の変化スピードは凄まじいものがあります。これは、将来の見通しが今までより読めなくなっていることを意味します。
外部環境が変われば、内部環境も当然それに対応しなければならず、従来の経営判断では明日からは通用しない可能性があります。
ここで私たちがすべきことは、会社が置かれている状況を客観的に捉え、将来とるべき方策を財務の観点から提示して差し上げることだと思います。
決算書は過去の結果であり、単にそれを報告するだけでは将来が見えません。
先手の経営を実現するために、将来にフォーカスしたサービスを提供します。

③事業を継続させることを何より大事にします

会社組織には多かれ少なかれ人間が関わっており、それぞれに生活があります。
個人事業主の場合は、事業そのものが生活です。
経営者には、社会的責任がありますが、特に組織に関わる人々の生活を守る責任があると思います。そういう意味では、事業は「続くこと」が何より大切なのではないでしょうか?
ここで私たちがすべきことは、クライアントの事業が継続するためにはどうすれば良いかを常に自問し、要求に最適なサービスをご提案することだと思います。
事業が継続するためのサービスを通じて、そこに関わる人々の力になりたいと考えています。

税理士・公認会計士 磯谷 雄大

  • メールでお問い合わせはこちら

書いている人


磯谷 雄大(いそや たかひろ)

税理士・公認会計士。千葉県松戸市で開業している33歳。
「設立+創業融資+税務」にフォーカスして個人・ひとり社長・中小企業を中心に創業初期のお悩みを解決、サポートしています。